頂上への道のり

BPグランプリ優勝までの道のり 予選の熱き戦いをレポートします。第三回のBPグランプリを制するのは誰だ!?

2016年7月02日(土)

地区2次予選[中部ブロック]

開催日:7月02日(土)
会場:中日本自動車短期大学(岐阜県加茂郡)
中日本自動車短期大学
梅雨ながら快晴の真夏日となった7月2日、中日本自動車短期大学で中部ブロックの地区2次予選大会が開催された。開会式の挨拶に立った中部地区自動車車体整備協同組合連絡協議会の金原正和会長は、「本日の大会は、ものづくり大国である中部地区の決勝大会とも言うことができる。選手の皆さんは競技を通じて中部ブロックが持つ技術力を存分にアピールしてほしい」と激励した。


競技には鈑金・塗装・見積りとも10人ずつ参加。それぞれが持てる技術を出し切ろうとする中で、鈑金及び塗装では早く作業を進めた選手ほど仕上がり品質が高い傾向が見られた。

表彰式では岐阜県自動車車体整備協同組合の平野将告理事長が、「1位となった選手が心から喜ぶ一方、2・3位の選手は結果発表を聞いてニコリともしない人が多かった。これは、自分が一番だと思っているのに1位という結果を残せず悔しく感じている証拠。そんな選手の皆さんは業界の金の卵。この業界の未来は明るい。来場者の皆さんはぜひ決勝大会にも足を運び、選手を応援してほしい」と、選手をねぎらいつつ来場者のさらなる応援を呼びかけ、閉会した。

鈑金部門

コメント「前回大会出場時は手が震えるほど緊張したが、今回は緊張感を楽しめるよう心掛けた。決勝大会でも優勝を目指し全力を尽くす」
●鈑金部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 井上 雅詞 岐阜ダイハツ販売笠松 BPセンター(岐阜県羽島郡)
第2位 島 典孝 髙森自動車整備工業カーリペアセンターピアクル(三重県津市)
第3位 鈴木 真人 ヤナセオートシステムズ BPセンター小牧(愛知県小牧市)
●鈑金部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
杉山 一博 コバック(愛知県豊田市)
小林 敦嗣 カーボ(福井県福井市)
望月 信吾 日産東海テクノ(愛知県小牧市)
佐藤 一矢 コバック(愛知県豊田市)
小林 登志樹 小林鈑金(三重県鈴鹿市)
丹羽 大輔 岐阜ダイハツ販売関流通センター BPグループ(岐阜県関市)
青木 立英 岐阜日産自動車テクニカルステーション(岐阜県岐阜市)

塗装部門

コメント「塗装経験は4年と短いが、その4年間は非常に濃く、常に知恵を絞り続けてきた。今日から決勝大会までの日々をどう過ごすかが優勝のカギとなる」
●塗装部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 大野 瞬輝 岐阜ダイハツ販売(岐阜県関市)
第2位 佐合 昭宏 大光塗装(岐阜県羽島郡)
第3位 板井 崇 三光社(愛知県西尾市)
●塗装部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
沼澤 康益 サクラ自動車工業所(愛知県名古屋市)
横田 和昭 ライト(岐阜県高山市)
森分 真吾 城陽自動車(愛知県丹羽郡)
風間 恵一 風間自動車塗装工業所(静岡県静岡市)
牧野 正典 太陽工業所(愛知県豊橋市)
藤川 拓也 大光塗装(岐阜県羽島郡)
金指 教夫 髙森自動車整備工業カーリペアセンターピアクル(三重県津市)

見積り部門

コメント「当社は小さな会社だが、その分一人ひとりのカーオーナーに当社のファンになってほしいと思いながら日々の業務に臨んでいる」
●見積り部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 太田 祐司 丸泰自動車工業(岐阜県岐阜市)
第2位 望月 義仁 静岡サービス富士工場(静岡県富士市)
第3位 平岩 晃一 三光社(愛知県西尾市)
●見積り部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
加藤 和元 加藤自動車鈑金(愛知県名古屋市)
伊藤 貴弥 三和鈑金(岐阜県土岐市)
川﨑 裕章 サンアイ自動車(愛知県春日井市)
松本 忠士 加藤鈑金整備(愛知県名古屋市)
宮澤 章太 宮沢自動車(静岡県沼津市)
古屋 隆明 昭和オートリペア(静岡県富士市)
前原 幸男 静岡サービス焼津工場(静岡県焼津市)

集合写真
地区2次予選の動画配信