頂上への道のり

BPグランプリ優勝までの道のり 予選の熱き戦いをレポートします。第三回のBPグランプリを制するのは誰だ!?

2016年7月03日(日)

地区2次予選[東北ブロック]

開催日:7月03日(日)
会場:花壇自動車大学校(宮城県仙台市)
花壇自動車大学校
7月3日、花壇自動車大学校で地区2次予選・東北ブロック大会が開催された。開会式では、花壇自動車大学校・佐藤吉男校長が「電子化及び軽量化への対応により、業界には転機が訪れようとしている。日ごろの業務で培った経験を惜しみなく発揮してほしい」と挨拶した。また、宮城県自動車車体整備協同組合・山城正溫理事長は「冷静沈着に技術を存分に発揮するとともに、選手にはこの業界を背負う名工となってほしい」と選手を激励した。


当日は鈑金、塗装、見積りの各部門でそれぞれ10人が出場。筆記と実技の各競技で、日ごろより積み重ねた知識と技術を存分に披露した。

競技終了後には公開審査を実施。その後行われた表彰式及び閉会式では、岩手県自動車車体整備協同組合・小川原一成理事長が「選手には車体整備の仕事を通じて、プロとして誇りを持って世の中の役に立つような人材になってもらいたい。地域の人に信頼される存在として、今後も研鑽を重ねてもらえるよう願っている」と大会を締めくくった。

鈑金部門

コメント「初出場で決勝大会に出られるとは思っていなかった。誇りを胸に、決勝に臨みたい」
●鈑金部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 上石 光一 オートボディーマツカワ(福島県郡山市)
第2位 吉田 英治 日産ボデーサービス(岩手県盛岡市)
第3位 梅津 芳徳 いわき自動車鈑金塗装(福島県石川郡)
●鈑金部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
橋本 健太/td> 親和自動車整備工場(岩手県盛岡市)
瀬川 竜行 小川原自動車鈑金(岩手県盛岡市)
磯島 克夫 カーショップ日向(青森県八戸市)
針替 崇充 ヤナセオートシステムズ BPセンター仙台(宮城県仙台市)
阿部 竜也 ロードナイン(山形県山形県)
氏家 康 タック(宮城県仙台市)
髙谷 幸夫 くまばん(青森県弘前市)

塗装部門

コメント「一つひとつの作業を焦らずに取り組めたことが良い結果につながった。上位に入賞できるよう全力を尽くしたい」
●塗装部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 須郷 穰 ヤナセオートシステムズ BPセンター仙台(宮城県仙台市)
第2位 石井 仁之 いわき自動車鈑金塗装(福島県石川郡)
第3位 渡辺 寿 成和自動車鈑金塗装工業(岩手県盛岡市)
●塗装部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
齊藤 工 斉藤自動車(青森県黒石市)
佐藤 明文 親和自動車整備工場(岩手県盛岡市)
柳沢 教之 カーショップ日向(青森県八戸市)
塚野 智也 塚野自動車工業(福島県白河市)
吉田 靖 十和田総合自動車(青森県十和田市)
国井 勝彦 親和自動車整備工場(岩手県盛岡市)
桐明 秀一 桐明自動車整備工場(岩手県二戸市)

見積り部門

コメント「業界知識を勉強することが楽しみの一つ。決勝でも冷静さと楽しむことを忘れないようにする」
●見積り部門入賞者(敬称略)
順位 名前 会社名
第1位 荒川 昭彦 親和自動車整備工場(岩手県盛岡市)
第2位 坂本 嘉紀 カーショップ日向(青森県八戸市)
第3位 小谷地 秀章 成和自動車鈑金塗装工業(岩手県盛岡市)
●見積り部門出場者(敬称略、ゼッケン番号順)
名前 会社名
熊坂 義和 宮城サービスボディ(宮城県遠田郡)
日向 博章 カーショップ日向(青森県八戸市)
大場 泰久 鈑金塗装エイコー(宮城県大崎市)
小茄子川 和宏 小茄子川鈑金塗装工業(宮城県大崎市)
満山 雄也 満山自動車(福島県郡山市)
平 康司 平自動車整備工場(宮城県遠田郡)
下田 幸樹 遠藤自動車塗装(宮城県仙台市)

集合写真
地区2次予選の動画配信